優れもののビット

直角ブラケットにM5,12mmのワッシャーを入れる為、最初からフレームの組み直しを行いました。
M5六角ボルトを角度が付いていても締められるビットを手に入れました。
これは優れもので作業が嘘みたいに楽に成りました。
固定する時の精度を上げる為にクランプで固定してボルトを締めました。
今日は、3番目の写真のところまでしか作業が出来ませんでした。
v wheelユニットの組立は、家に持ち帰り内職をしますね。
最後の写真が優れもののビットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です