php5.3 => php7.2 update

ついに自宅サーバのアップデートを行いました。

懸案のPHP-5.3 から PHP-7.3にバージョンアップしました。

でも、技術的な問題が起こっていると云われてWordPress 5.2.4に更新出来ていません。

まぁ、今回のPHPを上げた副産物でWordPress 5.2.3には、成っているから、良いかぁ。

根本対策は、後日行います。

と思ったらテキストだけだと本文が表示されない問題に遭遇しました。

wp-config.phpに define( `WP_DEBUG` , true );を追加して解決させました。

ジグソーパズルを加工中

新しいPCのスタイルでジグソーパズルを加工中です。

加工サーバは、CF-W8です。

制御PCは、ThinkPad X1 Carbonです。

この組み合わせでの初加工ですね〜。

新しいPCのデビュー

今日は、どんぐり工房に来ています。

新しいPCのデビューですね。

ThinkPad X1 Carbonに、レーザ加工機接続のドライバーをインストールして、加工プログラムのスタート。

動かない。結局pythonのライブラリでPillowが不足していました。

無事起動するようになりました。

次は、加工サーバのCF-W8の動作確認をしました。

こちらは、一発で動きました。

工房の外の雪山は、窓の桟の2本目の高さ迄達していますね。

ジグソーパズルの治具も修理出来ていたので、何枚かジグソーパズルを加工して見ますかね〜。

Xが動いた

久しぶりに、CF-W8の環境設定を行いました。

漸くXが動きました。

でも。残念ながらInkscapeは動きませんでしたね。

Firefoxは、動いたので大きな進歩です。

 

Inkscapeのインストール

昨夜、FreeBSDをインストールしたCF-W8の環境構築を放置していましたが、Inkscapeをバイナリでインストールすべくpkgコマンドでインストールしたら、Inkscapw-0.92がインストールされました。

Win10では、Inkscape-0.91以外ではレーザ加工機で正しく加工出来ないことが判っているので、本日削除しました。

portsは、最新に上げていないので、portsからInkscape-0.91をインストールしました。

最近、根性が無くなっているので、本日の環境構築はここまで……。

明日から職場に復帰です

実は、ここ2週間ほど体調不良で休職していました。

そう云う意味で時間が有ったので、ブログサーバの立ち上げも出来ました。

最後のあがきで2台のマシンにFreeBSD-11.0Rをインストールしました。

CF-W8は、旧加工サーバでSSDを搭載でワークマシンとする予定。

CF-W7は、160GBHDDを取付け、完全な予備機です。

写真では真ん中のマシンです。

明日から職場復帰なので作業のテンポが遅くなってしまいますが・・・・・・。

しかし、2台同時インストールは効率が上がりますね。

WordPressが完全に成りました

漸くブログがほぼ完全に動くように成りました。

結局、原因はWebサーバの設定の問題でした。

LoadModule rewrite_module libexec/apache24/mod_rewrite.soを有効にしていなかった事と、

<Directory />
Options FollowSymLinks
AllowOverride all
</Directory>

それが動く設定にしていなかったのが原因でした。

https://wpdocs.osdn.jp/%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%81%AE%E4%BD%BF%E3%81%84%E6%96%B9

まだ、メールサーバの設定が不完全です。

受信は出来るが、送信が出来ていない。

まぁ、気長にやります。

バッテリーを完全放電中

先日手に入れたCF-W8に付いていたバッテリーがオレンジ色の点滅で、満充電に成らないのでダメ元で完全放電中。
BIOS画面なら落ちても害は無いでしょう。
現在、CF-W8が2台、CF-W7が1台有ります。
CF-W8は、自宅サーバと加工サーバにしています。
CF-W7は、各種テストと部品取り様にしよう思っています。
既にキーボードのキーのパンタグラフはCF-W8に何個か移植しました。
加工サーバをCF-R4にしたら、CF-W8は手元のワークマシンにしようと思っています。
実は、CF-W7,8は、ファンが弱点で異音がする様に成るかも知れないので、ワークマシンと云うバックアップマシンですね。
HDDの交換が簡単なので助かります。
FreeBSD-11.0最新でXが動く事が確認出来ているので‥‥。
しかし、このバッテリーは頑張っていますね。
完全放電して充電したらちゃんと復活するかも知れません。

CF-R4のHDD換装

CF-R4のHDDが調子が悪く成り、本日換装しました。
調子が悪く成ったHDDはWD製でしたね。
換装したのは、日立製120GBです。
インストールするOSは、FreeBSD-9.3Rで直ぐUPDATEを行い、portsも最新にし、pkg installでアプリを入れました。
やはり、Xは動きませんでしたが、レーザ加工機の加工サーバとして動く筈です。
こればかりは、工房で無いと判りませんが‥‥。