カメラスタンド制作

今日は、レーザ加工機に取り付けるカメラのスタンドを検討して制作しました。

3mmのアクリルでカメラ取付板の加工をしました。

実際カメラを取り付けしようとすると取付板を浮かせるスペーサーが必要でした。

横から見るとかなり煽り角度が有ります。

実際撮影した絵は、こんな感じです。

前面パネルに角穴を開けてカメラが内側入る様に明日トライして見ます。

本日テストしている時にAKASO Brave 7 LEが暴走しました。

カメラをATEM miniにマイクロHDMIで接続して電源を入れて、カメラ映像が背面液晶に出ていないのに、ATEM mini側に映像が出ていないので、マイクロHDMIを抜いて背面液晶に映像が出た時点で暴走した様です。

ATEM miniに接続しても映像が出ないので、色々弄って設定やボタンを操作しても変化が無いので暴走に気が付きました。

カメラを外して、バッテリーを抜いて、漸く復帰しました。

AKASO Brave 7 LEの問題でしょうが、暫く様子を見ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です