オーナメントのテスト加工

  • 革のオーナメントを作るテスト加工を行なっています。

左側がベクターデータの加工でP9 S50で加工しました。

真ん中から加工したので羊の顔が薄いですね〜。

右側は、写真をラスター加工しました。

左からオリジナルの画像を5%,10%,25%に縮小した物をInkscape上で同じ大きさにしてラスター加工しました。

オーナメントとしてクオリティを保つには、ベクター加工で無いとダメですね〜。

で、BeamBoxProで本番加工を行いました。

革が浮いている部分は、薄く成ってしまいました。

材料の手前に焦点を合わせるべきでしたね。

オーナメントの加工は、SLCO2の方が良いかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。