押さえ金具の新工夫

先日作った押さえ金具は、押さえる力が弱いので一工夫しました。

新しい工夫は、M4の蝶ネジに押さえ板を入れワッシャー代わりにM5ナットを入れ、内径4mmのシリコンパイプを適切な長さに切って、M4ナットでシリコンパイプを締め付けます。

実際の取り付けは、こんな感じです。

これだと、押さえる力を調整出来ます。

シリコンパイプは、内径4mm、外径7mmが有れば理想的なのですが、手に入れた外径は、6mmでした。

耐寒耐油のパイプは、丁度良いのが有ったのですが、かなり硬いので柔らかいシリコンパイプにしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です