網膜剥離

ブログには、相応しくない話題かも知れませんが、書きます。

8/24入院し、8/27手術します。

左眼の網膜剥離の原因は、56年前のケガが原因で、今までの眼の症状の全ての原因がケガだと云えます。
18年前の外傷性白内障もそうだし‥‥。
私の場合、虹彩(瞳)がケガで癒着しており余り開かないので、診断に時間掛かりました。
今回の剥離の進行は遅いのですが、結構診断に時間が掛かりました。
27日が手術ですが、剥離が黄斑まで達していない事を祈っています。
手術は、虹彩(瞳)の再建、眼内レンズの交換、網膜剥離の手術と結構厄介な手術です。
手術は、全身麻酔で行い、私は、正に「まな板の鯉」状態です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です