危険な合流

2022年5月16日に弥生新道を南向きに走っている時に危険な合流に遭遇しました。

パニックブレーキで事無きを得ましたが、間一髪でしたね!

相手の方は、シルバーマークを付けた方で後方確認をしていなかったのでしょうね。

そもそも二車線の道だから左側に車線に合流していたら全く問題無いのに左側の車線に被って来たので、パニックブレーキを踏む事に成りました。

本当に間一髪でした。

ABSが付いた車でも、タイヤが鳴るんだと貴重な体験をしました。

新型アクアに付けたドライブレコーダーの映像を取り出すのは、初めての経験でした。

音が録音されていなかったので、ドライブレコーダーの設定を変えないといけませんね。

私自身ももう直ぐシルバーマークを付ける事に成るので、こんな危険な合流は、しては、ダメだと自警の念を持って動画を掲載致します。

カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。