2020年決算処理

ThinkPad SL410にUbuntuを入れてGNUCashを使って記帳しています。

GNUCashのデータは、ワンファイルなので、決算前のファイルをバックアップして、決算を行います。

このバックアップのおかげで助かりました。

決算後、各種帳票を出して、不具合を見つけ、バックアップから決算前に戻して再び決算を行いました。

GNUCashは、こんな感じで行いました。

帳票は、こんな感じで出しました。

GNUCashの帳票には、月別売上額が判らないので、手で計算しました。

何と一発で合いました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください