グラフィックカードの移植

今日は、レーザ加工用PCに付いているグラフィックカード(GT710)をCNC用PCに移植します。

CNC用PC(hp p6740jp)には、AMDのグラフィックカードが付いているのですが、ドライバーのアップデートで失敗するので、気持ち悪いから玉突きを行います。

レーザ加工用PCには、インテルのCPU内蔵グラフィックが付いているので一時的にそれを使います。

で、中を開けるついでにファンの3P→4P変換ケーブルを使って接続出来ていなかったファンを動かします。

ベンチマークを取るとp6740jpは、前のAMDのグラフィックカードの方が性能が良いですね〜。

玉突きをしてAMDのグラフィックカードが出てきました。

このグラフィックカードは、AMDのCPUに付けます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です